君のことを見つけた

King & Prince 岸くんに感謝して 信じて ついて行く

祝★岸優太くん デビューおめでとうございます!!!!!!

 

以下、岸優太くんのデビューに寄せて

 

2018年5月23日(水)

 

岸くん、本当におめでとう。

CDデビューおめでとう!!!

『こんな日がくるといいなぁ』『 岸くんならそうなってくれるような気がする…』たくさんの夢と、理想と、予感が、今日!!大きく動き出して、デビューが実現しました。

私が岸くんに出会ったのは…『岸くんのJr.時代すべてを見てきました!』なんて言いたいところだけど、きっとSexy Zoneの近くで活動してきた岸くんを見てきた方たちと同じ頃だと思います。気付けばC3、気付けばSexy Boysでした。

私の場合、これがきっかけで、これがあったから…という強い出来事はありません。難しいです。いつの間にか大好きになっていて、応援したいと思うようになって…それが岸くんでした。

私がJr.を好きになる人生なんて予想していなかったです。思ってもみませんでした。ジャニーズJr.に殆ど興味がありませんでした。

 

だけど今、岸くんのことを好きなこれまでの自分を振り返ると、小さなことの積み重ねだったんだなと、そう感じます。

Sexy Zoneのバックとして、しゃかりきに踊っていた岸くん。時にはマイクを持って歌ったり、センターで踊ったり…先輩にいじられて、そのリアクションが面白くて可愛くて。

アイドルっぽくないというか…でも間違いなくステージに立つ岸くんはキラッキラのアイドルで、まさに遠い存在なのですが。友達っぽさ、親近感、魅力がいっぱい。

岸くん岸くん!!って周りのJr.が名前を連呼している空間。とにかく癒しでした。

 

その中でも、佐藤勝利くんの存在は、私にとっても、かなり大きかったです。ご存知の方も多いはず「Guy’s 勝利」勝利くんは、岸くんの魅力を伝えてくれますし、何だかんだ一番岸くんのことをよく分かっているような気がします。大好きなんですよね。知ってます(笑)2人だけの世界があるんだと思います。

 

それから、菊池風磨くん。岸くんのことを、ずっと可愛がってくれて、プライベートでもお世話してくれている風磨くん。ドラマで共演して、休日は買い物に行ったり、ご飯に連れて行ってくれたり。エピソードを出し惜しみする勝利くんとは対照的に、風磨くんはどこでも岸くんの話をしてくれる、ありがたい存在でもあります。

 

Sexy Zoneのバックでしたし、番組で共演をしていたので自然と絡みは増えるのだと思いますが、中島健人くん。岸くんのことを、優太って呼んでくれる貴重な先輩です。健人くんも同じく可愛がってくれて、ドラマと映画での共演では岸くんの良さを引き出してくれました。2016年のソロコンサートではオファーのおかげで、黒崎くんと梶くんを見ることができました。

 

そして、忘れてはいけないのが髙橋颯くん。彼は既に事務所を退所して新しいグループを結成して頑張っていますが、Sexy Zoneのバックとして励んでいた時期は颯くん無しでは語れないと思います。岸くんとはシンメで踊ることも多く、いわちと3人でC3なんて名乗っていた時期もありました。健人くんのソロコンでは久しぶりにシンメで踊る姿を見ることができて感動しました。ちなみに、颯くんは岸くんのことが好きです。「ガムシャラ!サマーステーション」では、2人が同じ「チーム武」として、フリースタイルダンスに挑みました。そして、優勝出来たこと、絶対に忘れない思い出です。

 

SHOCKでお世話になった光一くんや屋良くんをはじめとする先輩方、SHOCKがきっかけで仲良くなった諸星翔希くん、松倉海斗くん。帝国劇場での舞台でお世話になった多くの先輩方。真夜プリでたくさんロケに行った、同い年だけど実はかなり先輩の森田美勇人くんと、年上だけど兄弟のように接してくれる安井謙太郎くん。岸くんの周りは素敵な人で溢れているんだなと、感じます。

7/20入所の同期、高橋実靖くん。彼も既に退所していますが、Twitterでお祝いしてくれています。そして、岸くんにはリーダーの資質があると。ありがとう!!!岸くんの坊主エピソードを語ってくれた、さね。これからも見守ってね。

 

岸くんって、ジャニーズのアイドルだけど、変に遠く感じないんですよね。さすがに、帝国劇場に堂々と立つ岸くんには圧倒されますが…コントをしている姿は身近に感じたり。Jr.だったから特にそう感じていたのかもしれないです。でもそれが、今後デビューするからといって、寂しく感じるんじゃないかなという予感は、ほとんどありません。

岸くん自体は変わらない気がするんです。確かに、デビューして生活は変わるだろうし、いろんなことが変化していくとは思います。あの岸くんがケチじゃなくなる日が近づいているかもしれません。たくさんの人と出会って、考え方や価値観が変わってくることも、あるかもしれない。それで、これまでのJr.の岸くんとは少し変わってくることがあるかもしれない。むしろ、それは楽しみではあります。だけど、岸くんだから。

あまりJr.時代とその後で区別はしたくないなと思うんです。岸くんには絶対的な、言葉に表せない安心感があって、何となくですけど、この先もずっとずっと、岸くんは私の中で1番だろうなと思いますし、幸せにしてくれる、背中を押してくれる存在だと思っています。実は確信しているのですが、あえてそう表現しました。

時には、ファンとしてこちらが岸くんの背中を押したい、勇気づけたい。励みになれば…と思います。

いいなぁと思える芸能人の方はいらっしゃいます。でも、5年先、10年先、それから20年経って40代になっても、ずっとついて行く…ついて行ける存在が岸くん。この人のこと、ずっと応援するんだろうなぁ、岸くんのこと、ずっと見ていくんだろうなぁと。Jr.時代を応援してきて、感じたことです。

自担を応援することに、人それぞれの考え方があると思います。私は、その時その時の岸くんを応援してきました。デビューしたいんだっていう気持ちを、強く語ってこなかった岸くん。目の前にあるお仕事に感謝して、真摯に向き合って挑んできた岸くんだからこそ、そして努力が伝わってきたからこそ、応援してこれました。そして、私たちが岸くんに力を貰っているのに、ファンの皆さんがいたから、ファンの皆さんのお陰ですっていつも感謝の言葉を伝えてくれる岸くんだから。岸くんを応援していて、悲しい気持ちになったり、損をしたことがありません。いつも堪らなく幸せな気持ちにしてくれます。

思えば、SHOCK出演、ドラマ出演。まだ当時黒髪だった岸くん。ドラマに映画に、お仕事が決まっていって、演技派とも囁かれるようになりました。手が大きくて、しゃかりきダンスで、歌が歌えると言われてきた、岸くんのお芝居。壁にぶち当たっても、乗り越える。そんな岸くんに私は心を動かされてきました。それでいて、バラエティー番組ではとことん笑わせてくれる。とりあえず可愛い!!コンサートの密着では真剣な表情を見せてくれる。

やっぱり岸くんって凄いパワーを持っているんですよね。岸くんの存在が、私の原動力でした。もちろん、この先もずっと。

 

岸くんってひとことで表せなくて。ケチ、蕎麦が好き、天然、ものまねが上手、ファン想い、家族や恋愛系のエピソードで語ることはブレない。後輩気質の、先輩からも後輩からも愛されているアイドル。

個性的すぎて、間違いなく唯一無二の存在で、岸くんのことを表せる言葉があればなぁと考えています。

たくさんいるJr.の中で、初めて応援したのが岸くんです。岸くんが最初で、恐らく今後のことは分かりませんが、最後だと思います(笑)

岸くんを応援している自分がたまに、不思議に思えてくることがあります。Jr.を応援する人生を想像していなかったというのも、理由のひとつです。コンサートや舞台で岸くんを生で見て、時には近すぎてこっちが恥ずかしくなってしまうこともありました。そして、幸せな時間が終わると襲ってくる現実(笑)

デビューがゴールではないし、区切りとしては、Jr.としての岸くんが終了して、新たなスタート。この瞬間に岸くんのことを応援できることも幸せ。

岸くんって最強です。

King & Princeとしてデビューすることができた幸せを噛みしめながら、ずっとずっと、岸くんのことを応援できる自分であるために、私は日々生きるだけです。

 

岸くんをこの先も追い続けたいから、応援したいから、見守りたいから、その為に生きていきたいと思います。

 

岸くん、生まれてきてくれて本当にありがとう。岸くんのおばさん、事務所に履歴書を送ってくれて、ありがとうございます。

 

ジャニーズJr.の岸担として、本当に楽しい日々でした。こんなに充実するなんて。岸くんと一緒に生きられて、この先も共に生きることができる。だけど、岸くん応援しておけばいいか!くらいのスタンスです。

 

私は、岸くんへの感謝を忘れず。まずは、これまでの岸くんにお礼を言いたい。

 

やっぱり岸くんって凄いなぁ。ファンとして自慢です。初代リーダー頑張ってね!!!

これからも岸くんのことを信じて、ついて行きます。

 

King & Princeがこの先も素敵なグループであり続けてくれますように。

 

もちろん、私はずっとずっと、一生岸担。

 

岸優太くん、最強!!最高!!!

 

大好きだーーーーーーーーー!!!!!!

 

文章力はありませんので、思いついたことから書きました。

岸くんへ伝わりますように。